認定別入園手続き

 

1号認定児(満3歳以上)

 

入園申請(願書受付)期間

11月1日からいつでも(受付中)

1号認定児は満3歳誕生日の翌日から誰でも入園できます。

ただし本園では、満3歳になった年度は2歳児クラス(私服)に入っていただき、4月(新年度)に制服を購入をしていただいた上で入園式をいたします。

園に提出

ボタンをクリック(タップ)すると各書式をダウンロードできます。

1号認定には、「新1号=預かり保育の補助を受けない」と、「新2号=預かり保育の補助を受ける」の2種類があります。

預かり保育の補助を受ける新2号認定は、補助要件があり申請が必要ですので、希望される方は園に申し出てください。

※新2号認定(預かり保育の補助制度)を受けたい方も、まず1号認定の入園手続き(申請)をしていただきます。

新2号認定(預かり保育の補助)

新2号に必要な書類は、以下の2つです。

園に提出 または

市子育て支援課に直接申請

ボタンをクリック(タップ)すると各書式をダウンロードできます。

保育の必要性2.jpg

新2号認定(預かり保育の補助)を受けられる要件(保育の必要性の事由)

TOPへ

2号認定児(満3歳以上)

 

入園申請期間

令和5年度4月1日から入園を希望される方の一次募集は、令和4年12月14日(水)までに鹿屋市子育て支援課(または総合支所)への申請書提出が必要ですので、ご注意ください。

申請書提出先

入園申請ができるご家庭

保育の必要性2.jpg
 

市子育て支援課⑰番窓口 または

支所住民サービス課に直接申請

ボタンをクリック(タップ)すると各書式をダウンロードできます。

選考の流れ

TOPへ

3号認定児(満1歳以上3歳未満)

入園申請期間・申請書提出先・申請ができるご家庭・選考の流れなど、全て2号認定と同じです。
ただし保育料等が発生します。​詳細は
2号認定を御覧ください。

 

令和5年度4月1日から入園を希望される方の一次募集は、令和4年12月14日(水)までに鹿屋市子育て支援課(または総合支所)への申請書提出が必要ですので、ご注意ください。

3号認定には、これまでの「3号=保育の必要なご家庭」と、「新3号=3号対象のご家庭の中で、住民税非課税世帯」の2種類があります。

新3号認定児(満1歳以上3歳未満)